INTERVIEW 2018/07/06

Takumiさんへインタビュー

どうも3Backs広報担当の斉藤です!
今回は独占インタビューの様子をご紹介したいと思います!
それではご紹介致します!リバースラボセールスカレッジで活躍中の拓海さんです!

斉:それでは拓海くん、本日は宜しくお願いします!

拓:お願いしまーす!!

斉:11月期から参加の元気いっぱい拓海くん!
  最近のお仕事の調子はどうですか?

拓:そうですね~調子良かったり崩したり今はまだムラがありますね。
  でも直紀くんからも技術面では指導した覚えはないし、手がかからなかったって言ってくれます!
  生活面では多々言われますけど笑 朝はちゃんと起きてほしいとか笑

斉:直紀くん?直属の上司を君付けで呼んでるの?笑

拓:はい!笑

斉:めっちゃ仲良しじゃん笑

拓:いや違うんですよ笑
  仲良しだからって訳じゃないんですけど、うちの支局は皆家族だから
  もっと一体感持っていこう!家族なのに苗字で呼んでるのはおかしい!ってなって
  それから下の名前で呼び合っていて、直属の上司だけ君付けで呼ぶようになりました笑

斉:なるほど家族ね~素敵な関係笑
  拓海くんってリバースラボの前は何してたの?

拓:僕は高校卒業した後、営業志望で就職したんですけど、
  職場で虐めに合って1ヵ月半で20キロくらい痩せちゃって辞めたんですよ~

斉:20キロ!!!!!それはやばいわ、倒れる。

拓:退職後は工場で働いていたんですけど、友人からネットビジネス誘われて
  手出しちゃいましたね笑 そのタイミングで三重県から上京してきました!

斉:出しちゃいましたか~笑

拓:その時は2.3ヵ月で300万くらい稼いでたから金銭感覚狂っていて、
  生活水準落とせなくなってちょっと借金しちゃったんですよ。
  このままネットビジネス続けていたらやばいって思ってきっぱり辞めました。

斉:ちゃんと辞められたんだ!!

拓:元々やったら駄目っていう気持ちもどこかあって。。
  辞めた後は東京で住む家も仕事も宛もなくて、彼女の家に転がり込んで
  今後どうしようって思っている時にリバースラボの人事の方に出会いました。
  その時の状況を全て説明したら救ってやるよって言われて笑

斉:救ってやるってかっこいいね笑
  じゃそれがきっかけでリバラボに参加する事になったんだ!

拓:そうですね!
  リバースラボについて詳しく聞いた時、人生最大のチャンスだ!もうこれしかない!
  って思ったんですよ。
  若干迷いもありましたが、これを続けられたら自分の人生変わるなって。
  今後フリーターしようが、ちゃんと就職しようが、学歴も職歴も資格もないですしね。
  母親にもやってくるわ!ってちゃんと報告して、あんたには無理やめときーって言われましたけど、
  振り切って参加を決意しました!

斉:お母さんは心配だったんだろうね~

拓:うちめっちゃ過保護なんで笑
  自分でもキツイなんて事はわかっていて、でもしょうがないんですよ!
  これまでに自分がさぼってきたツケが回ってきたんですよね。

斉:そっか~若いのに現実見てるね笑
  実際参加してみてどうだった?

拓:自分変われてるな~って思いますね!
  最初は何言われても「そうなんですけどー」とか「違うんですよ」が口癖でしたが、
  それをまず言うなって言われて、いや無理っしょって思ったけど、今はしっかり人の意見を
  受け入れられるようになりましたね!

斉:成長してますね~笑
  意見を受け入れられるようになったきっかけは何かあったの?

拓:最初は自分なりにやっていたんですけど、やっぱり結果が全然ついてこなくて。。
  なので一回言われた事を受け入れてみようって思ったんですよね。
  そしたら嘘みたいに売上取れだして笑
  自分では全力でやってるつもりなのに、結果が悪くて泣きながら帰る日もあって、
  もちろん事務所には持ち込みませんが!笑
  その時も上司に全力の限界を自分で決めてるだけじゃないのかって言われて
  その通りだなって思う事もありましたね。
  色々な助言を素直に受け入れる事が出来てきました笑

斉:なるほどね~私初期の拓海くん覚えてるけど、尖ってたもんね笑

拓:そうですね笑
  最初は正直なんなん?とか思っちゃった事もありました笑

斉:うん!そんな感じだった~笑
  今はいつも明るくて元気いっぱいって感じ笑

拓:無理やり明るくしている時もありますけどね笑
  どんなにその日の結果が悪くて悔しくても事務所に持ち帰るんじゃなくて
  全部吐き出してから戻るようにしてます。周りに出しちゃいけないと思って。
  事務所内では極力明るくいようって心掛けてます!

斉:偉いな~無理してる時も何となくわかる。
  どうやって悔しさを吐き出してるの?

拓:サンボマスターを爆音で聞くんですよ笑
  「君なら出来る!どんな時も」って言ってくれるんで笑

斉:まさかのサンボマスター笑 
  自分を保とうとする意識が高いよね~
  仕事を続けるうえでどうやってモチベーション保っているの?

拓:うーんそうですね、折れそうになる事も沢山あるけど、結局誰かが褒めてくれるので笑
  僕褒められるの大好きなんですよ笑
  プレイヤーとしてじゃなくて、リーダーとして見てるよって言われた時は
  めっちゃ嬉しかったです!!
  売上取ってくる度に褒めてくれるし、最近ではどうやったら褒めてくれるかなって考えます笑

斉:可愛いなおいw
  今後の目標とかあるの?

拓:お金持ちになりたいです笑
  結局お金持ちになって、皆に認められたいだけっていう笑
  承認欲求が高いんです笑
  そこに到達するまでの過程はまだ模索中ですね。

斉:模索中か~まだまだこれからだもんね~
  入社してよかった事はある?

拓:価値観がガラッと変わった事ですかね!
  同世代の友人と話していて、こんな事があったって愚痴られた時に
  内心自分のせいでしょ?って思うようになりましたね。
  自分に原因があるかもって思わないんだ?、じゃ次どうしたらいいのか考えないんだ?って。
  昔は一緒になって愚痴っていたタイプだったので、自分でも成長したなって思います。
  今は仕事でうまくいかない事があってもその一つ一つに対して原因を探りながら
  考えられるようになりました。
  あと、今日仕事長いな~って感じる事はあっても、時間がいくらあっても足りない!
  って初めて思いました!この仕事やばいっす笑

斉:その変化は凄いね!!
  それでは最後に新人へメッセージをお願いします!

拓:はい!ここに入ったら世界変わります!
  考え方変わるんで自分が今まで見てきた事、感じてきた事、全てが変わります。
  僕は20歳で入ったんですけど、もっと早く出会いたかった。
  でも逆にいつでも間に合うんじゃないかとも思います。
  今からでも遅くない、世界変えましょう!

斉:世界が変わる、、そのフレーズいいね笑
  承認欲求が人一倍高くてまだ甘えたい盛りの拓海くん!
  本日はインタビューのご協力ありがとうございました!
  彼が今後褒められる立場から褒める立場へと成長してく姿を見るのが楽しみですね!

これからもリバースラボの皆をどんどん紹介していきたいと思いますので、
どうぞお楽しみに★