INTERVIEW 2018/10/19

【NEWCOMER INTERVIEW】思い立ったら即行動、一途にして熱烈!Syoki語る!!

東京へ来る!という強い目標をもち、高校卒業後、見事就職を決め上京したSyoki。
「やりたいことが決まったら一直線!」という彼は、憧れの人の背中を追いかけ、リバースラボに参加しました。
現在は営業職にて、多忙な日々を過ごしています。
今回は、前職で感じたことや今の気持ち、今後の目標についてなど、いろいろお話を聞きました。

■漠然と日々を生きる

-ここに来るまでは、どんな仕事をしていたの?
【翔輝】高卒で有名ガス会社に入り、緊急保安業務をしていました。「ガス臭い」って利用者から通報を受けたら、車で行って修理をする仕事です。ファンヒーターとかの使用が増える冬場がとにかく忙しくて、いろいろ過酷な作業を吐くぐらいまでやらされてました。

-吐くまでって(笑)。
【翔輝】でも入社後1年目は、先輩に「やれ」と言われたことは、とにかく何でもやってやるって思いでがむしゃらでした。朝早くから夜遅くまで残業があったとしても、しがみついて成長してやる!って気持ちで働いてました。

-そうなんだ。じゃぁ仕事は充実してたの?
【翔輝】うーん…夏場は本当に暇でしたね(笑)。とくに辞める前は暇で暇で、携帯ゲームだけやって1日が終わって給料を貰っているような感じでした。そんな日々の中で、俺、何やってんだろう?って。

-その差は酷いね(笑)。仕事は楽しかった?
【翔輝】楽しいとかじゃなくて、会社がつぶれる心配はないし、年功序列だから長く働けばそれなりにお金を貰えるし、ただ楽しかったと聞かれれば楽しくなかったなって。2年目に入って業務形態が変わったんですけど、ただ先輩についていくだけで、だんだん自分の実力の無さも感じるようになってきて…不安でした。

-辞めかったの?
【翔輝】いえ、それでも辞める気はありませんでした。

■「人生1回だよ」その一言に退職を決断

-辞める気がなかったとのことだけど、どういう経緯でリバースラボを知ったの?
【翔輝】そういう悩みを抱えていた時に、前職で同期だった(研修生の)大輝と2人で飲みに行ったんです。その時、たまたま井上さんに会って話をしたことがきっかけです。

-どんな話をしたの?
【翔輝】自分の仕事に対する考えとかです。前職は、将来それなりの生活をするために続けてたし、自分と同じくらいの代の人は、皆辞めたいと言いつつ辞められないのが現状で、異動すれば自分の時代がくるというのを信じて待っていて。時間を無駄にしているなと感じていることとか…。

-井上は何て言ってた?
【翔輝】「お前、仕事楽しいの?人生の2/3は仕事だよ。もっと楽しまなくてどうするの?」とかバーッて言われて、最後に「俺は(仕事)楽しんでるよ」って。前の職場にこんな人はいなくて、けっこう衝撃でした。

-尊敬できる先輩がいなかったってこと?
【翔輝】そうですね、井上さんのような人はいませんでした(笑)。こんなキラキラしている人がいるんだとビックリしたんです。この人がいるところで働きたいなって素直に思いました。実際、俺会社のことを全然調べないで入ったんですよ。井上さんのココ(※自分の腕を叩く)ですね。

-井上すごいね(笑)。翔輝が退職を決意したタイミングはいつだったのかな?
【翔輝】「人生1回だよ」って言われた時です。「はい、辞めます」って即答していました(笑)。2週間後に退職届を出しました。

-それは早い(笑)。思い切って人生を変えたいって思ったんだ?
【翔輝】そうですね。井上さんみたいになりたいって思いました。

-自分がダメだなって思うところってどんなところ?
【翔輝】目標があったら結構やるんです。前の職場も高校1年生の時に求人を見て、昔から東京に憧れていたのもあって、絶対ここに入りたい!って思って。学校から推薦されるために、生徒会長やバスケ部の副キャプテンをやったり、勉強も上から5番になるほど頑張ったんですよ。ただ目標がなかったら中途半端で、面接でも言われたんですけど、考え方がフワフワしているんですよね。

■最高の環境・最高の同期・最高の上司に感謝!

-リバースラボに参加して毎日ハードだと思うけど、正直大変?
【翔輝】大変は大変ですけど、「大変」も「楽しい」もメチャクチャ多いです。ドラゴンボールで、1年が1日に感じる「精神と時の部屋」っていうのがあるんですけど、それに似てるなって。(そんぐらいハードに成長できる場所という意味です:笑)

-同期の皆とは仲いい?
【翔輝】 仲良しですねー。ずっと喋っていられます。ここって、本当にいろんな人生を経て入ってくる人がいるじゃないですか。「何やっていたの?」「こんなことしていた」とか、「わー」とか「すげー」とか、そういうところを含めて楽しいですね。

■大きな背中を追い続けて

-将来的にやってみたい仕事って何?
【翔輝】井上さんに2週間で人生180度変えられたので、俺もいい方向に他人の人生変えられるような仕事をしたいというのはありますね。人事の仕事とか魅力的だなと思います。

-最後に、今これを読んでいる「変わりたい!!」と思ってる誰かに一言メッセージを!
【翔輝】きっとお前が10年後に、せめて10年でいいから戻ってやり直したいと思っているのだろう。今やり直せよ。未来を。10年後か、50年後から戻ってきたんだよ、今。

-おー、なんかいいこと言うね!
【翔輝】すいません、ネットからのパクリです(笑)。

憧れの大きな背中を目標に、今日も一直線に突き進むSyoki。
NEWCOMER Syokiの活躍にご期待ください!!


→Click to Syoki's Profile