INTERVIEW 2018/08/10

リバースラボ研修生・Naokiさんへインタビュー

今回は7月期からリバースラボへ参加している研修生のNaokiさんをご紹介! リバースラボへ参加するきっかけや 研修を終えたばかりの心境etc... 彼の素顔に迫ります★

■自分はこんな人間だ!

九州出身21歳の直樹です!趣味は映画や音楽鑑賞です。
動き回っている事が好きで、スポーツは全般好きです!
学生時代はバレーボールをしていました!
寝るのも大好きで休日は寝過ぎだとよく彼女に怒られます笑

■リバースラボへ参加する前は何をしていましたか?

昨年の3月に上京してきてから1年2ヵ月程、横浜中華街で調理師しとして
働いていました。
特に調理師になるのが夢だったわけではなく、学生時代に飲食店でのアルバイト経験が
きっかけとなり、他にやりたい事も無くただ何となく志すようになりました。

■リバースラボへ参加する前は何をしていましたか?

前職では楽しくやれていたのですが、給与も安くこのまま続けていても先が見えないと
思い悩んでいる時に人事の方と出会いリバースラボを紹介してもらいました。
一度参加を決意したものの、迷いが出て踏みとどまった時期もあり迷惑をかけて
しまった事もありました。
ですがこのままだったら後悔すると思い、覚悟を決めてもう一度チャンスを下さいと
頭を下げ参加させてもらう事となりました。

■研修を通して思う事は?

朝礼、終礼の迫力が凄かったです。
どちらかというと声を張るのが苦手だったのですが、研修を重ねていくうちに
苦手意識から解放され自身の殻が破れたと思います。
この研修を忘れる事なくどんな事でも挑戦していきます。

■今後の目標・意気込みを聞かせてください!

当たり前の事を当たり前にできるかっこいい男になり、いつかは尊敬され支局長を
任せられるような人間へと成長していきます。
それまでの過程はとても大変だと思うのですが、先輩や同期と共に頑張っていきます。
自分が成長したらいずれは地元へ戻りたいと思っています!

今後ともNewcomer直樹さんを宜しくお願いします★