INTERVIEW 2019/02/15

【MEMBER INTERVIEW】「くそー!!!!」「負けねーぞ!!!!」、聞けSyokiの叫びを/熱血仕事バカ(褒めてる)、Shizuokaにありッ!!!

静岡支局をPRしてほしいと頼むと、男は胸を張って答えた。
「うちは…、うちは≪さわやか≫っていうハンバーグレストランがすごい!!!」

それ、支局のもんじゃないでしょーがッ!!!! Σ(゚д゚lll)
てか、皆≪さわやか≫大好きですから独占は絶対ダメ!!!!(笑)
って、このツッコミ、誰かのインタビューでした記憶があるのだけど!!!! (※この人です)

さて、Syokiがリバースラボに参加したのが昨年10月、現在は静岡支局で活躍しています。
彼の特徴を「やる気の塊」と上手く表現したのが、Syokiの成長を見守っている上司のHideakiです。
Syokiとリバースラボとの出会いは前回のインタビューでもふれていますが、せっかくの昇格インタビューの機会ですので、振り返りも兼ねてご紹介していこうと思います。

■Syoki←Taiki→REBIRTH LAB

翔輝にリバースラボを紹介したのは、営業管理部の大輝です。彼と翔輝は前の会社の同期でした。

-大輝に質問! なんで、翔輝に声をかけたの?
【大輝】前の会社は同期でも辞めたいって人が多くて、翔輝もいろいろ不満をもっているって聞いていて。翔輝ってほら、やる気がすごいじゃないですか? はまったら、すぐ上がるんじゃないかなって思いました。
あと、自分はここに来て前の会社よりも全然楽しかったんで、まぁキツかったですけど(笑)、この先何十年も嫌な仕事を続けるのであれば、違う道を敷かせてあげられればなぁって思ったのがきっかけですね。

-でも、彼は前の職場を辞める気はなかったんでしょう?
【大輝】最初は「会社、辞める気ないんだよな」「ここで頑張って、先輩たちを追い抜くわ」って言っていたんですが、侑弥さんに会わせた後に話を聞いたら「ヤバイ、俺、アニキに人生を変えてもらったわ!!」って…8月の終わりに話をしたんですけど、9月に会社を辞めて10月にはここに来ていましたね(笑)。

■Syoki、ただいま熱血営業追究中!!!

-それでは、翔輝に登場してもらいましょう! 翔輝、昇格おめでとう!!
【翔輝】ありがとうございます!!

-MEMBERに昇格した時の気持ちを教えてよ。
【翔輝】くそー!!! 雅人―ッ!!!! でしたね。

-うん? 雅人って、10月参加の研修生の雅人??
【翔輝】はい。昇格した嬉しさ以上に、同期に負けた悔しさが半端なかったです。同期で1番(売り上げを)取ったのが雅人だったんで。最初は自分が1番だったんですけど、徐々徐々に抜かれていって悲しかったッす(笑)。

-翔輝は月初の方が売り上げ取れるタイプ?
【翔輝】そうですね。でも、1月は後半も維持できていました。

-売り上げを取るために心がけたことってある?
【翔輝】とにかくこの仕事を楽しむようにしてました。精神状態がすごく大事な仕事なので、何があってもぶれないように、嫌なことや辛いことがあっても常に明るくいるように心がけていたら、いつの間にか楽しいと感じるようになっていましたね!
あと、直上の友基さんには生活面でも仕事面でもとてもお世話になりました。面白くて面倒見もいいし、「俺の部下だから俺が引っ張っていってやる!」というよりは、「お前ならできるから行ってこい!」って背中を押してくれるような感じで、一緒に上がっていこうっていう雰囲気を作ってくれたので、頼りっきりにならないで自分の力でやろうって気持ちになりました。

-そっか。でも実際のところ、(仕事)辛いんじゃない?
【翔輝】いえ、めちゃくちゃ楽しいですよ。今日はどんな人に会えるのかなって、毎日ワクワクしながら楽しんでいます!!

-嬉しい出会いとかってある?
【翔輝】この間、営業に出ていた時なんですが…。

-ふむふむ。
【翔輝】訪問先で対応してくれた女の子がムチャクチャ可愛かったんです!!! (契約を)したくなさそうだったんで、取らないで潔く退きました(笑)。

-こらーッ!!!(笑)
【翔輝】いやいや、お金もカードもないし、学生で生活も厳しいからって、「あぁ、取るのは厳しそうだな」って思って(笑)。
でも、嫌な出会いってないですよ。

-え、そうなの? 怒って一方的に怒鳴られたりすることもあるでしょう?
【翔輝】ダーッって言ってきてくれるなら、まだいいですよ。居留守よりはいいですね。微動だにしない居留守が一番嫌ですね。物音とか聞こえてくるなら、「お、出てきてくれるのかな」って期待できるんですが…。

-お客様と接する時、課題に感じていることってある?
【翔輝】「明日来て」とか「今、忙しいから」とか、そういう理由で断る人からどう取るかですね。時間がかかるので。とりあえずは相手のペースに合わせないで、論点をずらすとかゆっくり話すとか、自分のペースにもっていくように心がけています。

-上手くできている?
【翔輝】最初の頃よりは上手くできている…かもしれません。でも、自分の得意なところを伸ばすだけでなく、苦手なところを明確にして克服していく努力が必要かなって思うので、これからもなにがなんでも諦めない気持ちを大事にやっていきたいと思います。

■Syokiと結束の10月期生

人生は出会いと別れの連続です。
神奈川支局から静岡支局異動した翔輝を待っていたのは、悲しい別れでした。


【翔輝】静岡支局に配属になったことを、付き合っていた彼女に告げたら振られました。

-ありゃ。
【翔輝】精神状態がボロボロのまま、次の日に侑弥さんに会ったら、ボロクソに言われてぶっこまれたので、静岡支局に行ったら絶対巻き返してやる!! って再起して、結局(異動後)初日に自己新出せたんで、結果的にはぶっこまれてよかったのかなぁとか思いますね。

-それでMEMBERにも昇格できたんだから、まぁそうかもねー(笑)。忘年会の昇格者表彰では、10月参加の研修生全員が壇上に上がったよね、やっぱり嬉しかった?
【翔輝】メチャクチャ嬉しかったです!! やっぱり同期は特別ですし、ランキングとか見ている時もついつい意識してしまいますね。売り上げで負けたくないなって思いますし、モチベーションが上がります。疲れた時も癒されていますし…。

-ん、電話でもするの?
【翔輝】いえ、眺めて癒されています。

-んん?? 皆で、写っている写真とか??
【翔輝】いえ、一斗だけです。ホーム画面にしたくて、写真を撮らせてもらって設定して…いやー、癒されますね(笑)。

-……。
【翔輝】一斗、可愛いんです!!

-………えっと、そろそろインタビューも終わりなんだけど、なにか最後に一言ある?
【翔輝】貴秀、次こそは絶対に負けねぇーッ!!!

-あれ、雅人は??
【翔輝】彼には1月に勝ったので、ただ貴秀に負けたので…今度は貴秀に勝ちます!!

-そっか、なんだかんだ言ってもいい仲間だねー! 次はLEADERかぁ…昇格したら、またインタビューさせてね。
【翔輝】来月からLEADERですけど。(※インタビューしたのは1月下旬です)

-……え?
【翔輝】自分と貴秀、昇格したんです。

-……えーっと…それじゃ、…また宜しくお願いします。
【翔輝】こちらこそ、宜しくお願いします。

霊峰 富士が見守るShizuokaで開花したSyoki、見事LEADER昇格を果たしました。
著しい成長を見せる彼は、どこまで躍進するのでしょうか?
熱血一直線に突き進むSyokiとの再会を、どうぞ楽しみにお待ちください!!!
いや、意外とすぐに会えるとは思うのですが…(笑)


→Click to Syoki's Profile