INTERVIEW 2019/02/08

【SECTION MANAGER INTERVIEW】いつだって夢に真面目に一直線、Mr.コンプライアンス(と書いて、Koichiと読む)ここにあり☆

入社時の目標だったSECTION MANAGERについに昇りつめたKoichi。
1年2カ月でつかんだ場所から見える世界と、今の彼の胸中とは。
New≪Mr.コンプライアンス≫Koichiの登場です‼

■人の上に立つ難しさと責任感を再認識

-えっと、ついにSECTION MANAGERか。すごいじゃん! まずは昇格おめでとう!
【幸一】いやー、ありがとうございます。すごくはないですけど…(笑)。まだまだ足りないところばっかりで。

-そうなの? 足りないっていうのは例えばどんなところ?
【幸一】そうですねえ、やっぱりそのー…人間性だったりとか、マネジメント力だったりとかですかね。まだまだです、本当に。

-支局の下の子たちに話を聞くと、皆わりと幸一のことを"頼れる"とか、"責任感が強い""兄貴分"みたいな感じで語る子が多いんだよね。だからもっと、なんていうか、自信に満ち溢れた男っぽい回答を期待してたんだけど...なんかイメージと違うじゃん‼(笑) 

【幸一】あ、そうですか? こんな感じです。(ちょっとキリッ! )

-なるほど。じゃあ、あらためて話を聞いていきまーす。それでは今回、念願のSECTION MANAGERになった訳だけど、昇格するために取り組んだことってなんだろう?

【幸一】売り上げに関しては、「取れない理由、取れた理由、原因」に対してロープレを重ねて策を練り、取るための練習をしたことです。あとは、取れてる人の真似をすることは徹底しました。業務の面でもそうですが、普段の考え方から、売り上げを取れている人が言うことに関しては、まずは100%信じてやってみることを実践しました。
部下の教育面では、自分の基準で考えないことが大切だなと。メンバーの立場に立って物事を考えることができなくて、「なぜできないのか、なぜ分からないのか」をメンバーのせいにしていた自分がいたんです。でも、「出来るようになるように伝えられない自分が悪い」と自責にして物事を考えることを上司に教わり、それを日々実践しています。

-なんだかすぐ使えそうな実のある回答をありがとう。真面目だね。
【幸一】え、ですよね。つまんないですか? (笑)

-大丈夫です(真顔)。
【幸一】(めっちゃ不安そうに) 僕、本当に普通なんで、つまんないですよね?

-いや、大丈夫です(2回目)。でもキャッチコピーの「Mr.コンプライアンス」ってのはしっくりきたよ。ちなみに、一番辛かった時期っていつ頃なの?

【幸一】それはCHIEF MANAGERの時ですね。MANAGERからCHIEFに上がり、部下もたくさんついた中で、なかなかメンバーを上げることができなくて、さらには自分の売り上げすらまともに取れなくなったことがありました。その時は、メンバーのことは上司に任せて、まず自分の売り上げを戻さないといけなくて…。そのタイミングで何人もメンバーを辞めさせてしまったんですね。
その時はなんていうか、彼らの未来や可能性を潰してしまったことによる辛さ、悲しさというよりは、自分が皆を引っ張っていけなかったことや、なんとかこの会社、このメンバーで変わっていきたい、成長していきたいと思わせることができなかったことに対して、自分の実力不足、不甲斐なさを感じて落ち込んだことを覚えています。

-真面目に取り組んで真面目に落ち込んでて、いいじゃない! だし、そこまでちゃんと考えられるなら、その経験が今後に活かせるよきっと。
【幸一】ありがとうございます。 やっぱり自分がリバースラボに参加した時、「成長したい、稼げるようになりたい、人間的にビッグになりたい」という思いがあって。あの時決めたし、まだまだ足りない、絶対なるという気持ちでさらに頑張りたいです。

■食べて飲んで、次の日を気にせず過ごせることが幸せ!

-うん。頑張ってよ。ちなみにプライベートはどんな感じ? お酒は飲むの?
【幸一】美味しいものを食べたり、お酒を飲むことは大好きです!! とくに好きなのは焼肉ですかねー。昔、焼肉屋でバイトしていたこともあるんで。上司や仲間と一緒に買い物して、お金を気にせず遊んだり、次の日の仕事を気にせずメンバーで飲みにいったり、そういうことがたまにできると相当幸せを感じます♡(笑)

-あらー、充実してて何よりです♡(笑)。それでは、最後に今後の目標でも聞いておこうかな。
【幸一】目標ですか。とにかく、まだ経験したことないことをたくさんしたいです。仕事ではさらに人間性を磨いて、最終的には会社の経営側や、運営などに回りたいなと思っています。プライベートでは、海外留学や世界一周とか‼ まだ見たことないものをたくさん見てみたいです。

-24歳、若いのにビジョンがあるねえ。ちなみに5年後の夢とかある?
【幸一】30代をどう生きるか、自由に選択ができる自分になっていることです。なので、まだまだ今はスタート地点。もっともっと人間性を底上げできるように引き続き頑張ります‼

■Koichiを慕うメンバーたち

インタビューでもその人柄が伝わってきましたが、真面目な幸一は部下たちの信頼もとても厚いです。ここではメンバーたちのコメントをご紹介します。

翔太「単純に強いなって思います。業務面で自分の発言は有限実行していることがほとんどですし、自分がついた時も面倒も見てくれながらも幸一さん自身も崩しません。プライベートでは常に明るくて、皆元気づけられています!」

隼人「物事に取り組む姿勢と熱量がすごいです」

澪矢「兄貴肌で情熱的なところに魅力を感じています」

宏太「初めて帯同で対策を教えてくれた人です。他の人にはない、努力と真面目さがありますね」

初めてお話をさせてもらって感じたのは、きちんと選べる自分になるために、いろんなことに努力できる人間性を持っているということ。
さらには、分からないことやダメなことに、きちんと向き合い反省できる素直な心を持ち合わせていること。
一言でいうとただのナイスガイでした! (笑)

幸一のさらなる活躍を願い…♡ 引き続き応援していきます!


→Click to Koichi's Profile