DIARY 2019/07/12

教えて、リバラボ!!『営業コースの新人研修生が現場に出るまで』

 皆様、こんにちは!! リバラボ広報部です。
 すっきりしない天気が続き、早く夏がこないかとその訪れが待ち遠しいものです。まぁ、夏になったら夏になったで、暑いのは辛い、秋よ早くこいとなるのでしょうけど…。

 さて、リバースラボでは毎月研修生を受け入れていますが、彼らは実際にどのような研修生活を送り、現場に配属されるのでしょうか?

 「リバラボに参加しようかな」と悩みながらこの記事を読まれている皆様に、ほんのさわりだけになってしまいますがご紹介したいと思います。
 リバラボは3つの職種別にコースが用意されていますが、ここでは営業コースをクローズアップします。

■内定式

 内定、おめでとうございます!!

 研修生たちは三浦代表から内定証書を受け取り、一言ずつ抱負を述べていきます。パフォーマンスタイムでもあるので、このために一発仕込んでおくといいかもしれません(笑)。

 内定式が終わった後は、懇親会でスタッフたちと親睦を深めます。会場は恵比寿・表参道・渋谷から選ばれることが多いようですよ、おしゃれエリア!!
 スタッフにあなたの目標を熱く語ってください!!

 ※スタッフや先輩研修生たちが、あなたの夢を全力で応援します!!

■決起会

 多くの研修生たちが圧倒されるのが、この決起会のエネルギーではないでしょうか。
 あと、進行は内定式と同じく営業管理部 鈴木亮平本部長が担当しますが、そのギャップに驚かれる方も多いことでしょう(笑)。
 とりあえず、合言葉を教えておきますね。

 おッ疲れ様でーす!!!!!

 内定式後の懇親会はスタッフのみでしたが、決起会では先輩研修生たちと交流することができます。
 先輩たちがつくった花道をもみくちゃにされながら進み、壇上を目指してください(笑)。

 そこでは自己紹介をすることになると思いますが、なにかネタを仕込んでおくと安心です。「内定式と同じじゃん!!」と思われるかもしれませんが、先輩たちはガヤ芸人が多いので、こちらの方が断然盛り上がりますよ。しっかりとネタを練り、先輩たちにぶつけましょう!!

 世の中を生きていく上で、一発芸は結構役に立ちます。いや、結構真面目な話(笑)。

■新人研修

 決起会デビューを果たしたら、新人研修が本格的にはじまります。

 期間は2週間ほどで、取り扱うメディアのサービスについて学んだり、コンプライアンス研修・Pマーク研修や専用端末の操作方法などの座学や、トーク練習や実際に現場に出る実技などを通し、しっかりと基礎をつくっていきます。
 近所に研修生が利用するための寮が用意されているので、移動の時間を気にすることなく研修に専念することができるのも嬉しいところ。

 そうそう、研修ではYMノートと呼ばれるノートを作成しますが、このYMは夢・目標の意味で、なりたい自分を実現させるための道しるべとなるプランニングツールです。2年間をともに歩む相棒なので、大事にしてくださいね。

 研修の後半では各支局のトップたちと新人研修生たちが交流する機会も用意され、業務にどのように取り組んでいけば結果につながるかなど、具体的なアドバイスを受けることができます。先輩たちに不安を相談してみましょう!!

■配属先の決定

 研修の最終日には面談が組まれ、配属される支局が伝えられます。翌日から配属先への移動がはじまり、現場で経験を積む日々がはじまります。
 ともに研修に励んだ同期たちとは、ここで少しのお別れ。同じ屋根の下で語り合った夢が実現するように、これからがんばりましょう!!!

 今回は新人研修生の内定後から、現場に出るまでをご紹介しました。
 現場に出た研修生たちの近況は、インタビュー記事などでご報告しているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!!

オンライン面談受付中