DIARY 2019/11/13

☆★INTERVIEW ranKING―インタビュー王はオレだ!! 9・10月期BEST3発表!!―★☆

皆様、こんにちは! リバラボ広報部です。
秋といえば晴れた日のさわやかさが心地よいものですが、今年の10月は秋晴れを拝む機会が少なかったような気がします。その分、11月に入ると好天も続き、やっと秋らしい過ごし方ができるようになりました。

そうそう、11月5日・6日には3Backsの社員旅行があり、皆で静岡の御殿場に遊びにいきました!
スポーツの秋ということで大運動会も企画され、研修生やバックオフィスが一緒になって盛り上がったものの、後日筋肉痛に悩まされる社員の姿もちらほらあったとか…。
1泊2日という短い時間ではありましたが、天候にも恵まれ、楽しい思い出をたくさんつくることができました。その模様も、リバラボNEWSでお届けしたいと思います。

さて、2019年も残すところ1か月半となりました。
この記事をお読みの皆様、やり残したことはありませんか?何事にも悔いなく完全燃焼、がモットーのリバースラボ。広報部も、熱量MAX、120%のテンションで2019年を駆け抜けたいと思います!!!
…とその前に、目の前の仕事もきっちりやらないといけません(笑)。そんなこんなで、今回お届けするNEWSはこちらです。

ババンッ!!(※効果音)

☆★INTERVIEW ranKING~インタビュー王はオレだ!!~★☆

卒業INTERVIEW ranKINGを挟んだため、通常のINTERVIEW ranKINGは実は久し振りだったりします。
今回は、9月・10月に掲載されたインタビューからBEST3をご紹介します。対象となる期間は9月1日~10月31日、アクセス数は公開日から31日分を集計し、上位3名を選出しました。
さぁ、インタビュー王に輝くのは誰なのでしょうか!!??
火花散るランキング、早速第3位から発表しましょう!

■【NEWCOMER INTERVIEW】サラバ、悲しき逃げ癖たちよ!3つの挫折を味わった男Shotaが踏み出した、言い訳ばかりの自分から脱却するための第一歩!!

URL:URL:https://rebirthlab.com/member/20191011/

2019年9月からリバラボに参加している翔太のNEWCOMER INTERVIEWが、見事第3位に輝きました!
まずは、翔太の喜びの声からお届けしましょう。

「自分の記事を多くの方に読んでいただき、とても嬉しいです。現場に配属されてからは、弱い自分と日々向き合っています。次のインタビューでは、ダメな自分と決別し生まれ変わった姿をお見せしたいと思います!」

ももクロ大ファンの翔太ですが、ハマるきっかけとなったのは小学6年生の時に観たTVアニメ≪モーレツ宇宙海賊≫でした。
そんな彼のマイブームは、エモい写真を撮ること。収入がアップしたら、一眼レフとMacBook Proを購入し、写真や動画の編集をしたいとのことです。
昇格インタビューでは、その腕がわかる写真をぜひ素材として提供してほしい!!― そうもくろむ、広報部スタッフでした。翔太、頼んだ(-人-)

 ※そうそう、今回の写真は社員旅行から選んで掲載しています。冒頭でもふれましたが、大運動会が行われた関係で、皆動きやすい格好で写っています。うーん、新鮮 (〃ω〃)  左から匠輝宏太、翔太を挟んで天平です。

さて、ランキング続けてお届けしてまいりましょう!つぎは第2位です!!
第2位は… こちら!

■【NEWCOMER INTERVIEW】人生には辛い選択の連続を/逆境のNEWCOMER Takayuki、今静かに燃ゆる!!

URL:https://rebirthlab.com/member/20191008/

売り上げ絶好調、10月の組織RANKINGを制した静岡支局から、隆之のNEWCOMER INTERVIEWがランクイン!!
まずは、本人から届いたコメントからご紹介します!

「ありがとうございます!2位って言われた時、びっくりしました!! (笑) 自分の記事を読んでくださった方には、本当に感謝しかないです!読んでいただいた上で、何かを感じでもらえたら幸いです!!
ただ、このインタビューで言ったことが言葉だけにならないように、そして初心を忘れないようにこれからもがんばります!!」

 ※「立て!立つんだ、隆之!!」 隆之の身に何が!? 大運動会の種目はフットサル、確か彼の得意球技であったはずですが…。

一見おとなしそうな印象を与える隆之ですが、何が何でも年収500万を稼ぐことを目標にする、ハングリー精神の持ち主です。なぜそこまで年収にこだわるのか、お金に困らない生活を手にしたいのか、渇望する彼のバックグラウンドが語られたのがこのインタビューでした。
その熱量たるや、静岡支局を担当する営業本部の玲央奈を感心させるほど。
翔太や隆之もそうですが、NEWCOMERたちも遠慮せずにどんどん壇上に上がって、先輩たちを刺激していってほしいものです。そんな彼らを広報部も全力で応援します!

さぁ、白熱のランキング、残すは1位のみとなりました。
それでは、発表します♪

ダララララララララララララララララララララ、バン!!! (※ドラムロール)

■第1位 【卒業INTERVIEW】Another Rebirth Story NAOKI― 継続は力なり/心優しき≪うちなーんちゅ≫、振り返りのその向こうに ―

URL:https://rebirthlab.com/news/20191003/

2年間の研修を終え、7月にリバースラボを卒業した直紀の卒業INTERVIEWがランキングを制しました!やはり、卒業INTERVIEW強し!!(笑)
それでは直紀、コメントよろしく!

「ランキング第1位、ありがとうございます!多くの方に読んでいただき、とても嬉しいです!! 何回かランクインしたことはありましたが、ようやくって感じです(笑)。記事を読んで、少しでも多くの方に興味をもっていただけるといいなと思います!」

 ※サッカー歴が長く、フットサル教室でコーチとして働いていた経歴をもつ直紀。活躍しないはずがない…。まぁ、やっぱり大活躍でした(笑)。

インタビュー記事が掲載されると、両親に必ず報告をしているという直紀。
「僕が実際何をやっているのかとか、少しはやってるんだぞ! って知ってもらう機会にはなると思うので」
もちろんリバースラボの卒業についても報告したところ、両親からは「お疲れ様、がんばったね」と労りの言葉をかけられたようです。

リバースラボ卒業後は営業本部に異動し、現在は古巣となる埼玉エリアの支局を見ています。

 ※夜には決起会が開かれ、お馴染みの個人・団体表彰が行われました。彼が担当する埼玉エリアの支局に、ひとつの大きなドラマが待っていました。それはまた別の機会にご紹介します!!

沖縄の雄大な自然の中で育ち、沖縄をこよなく愛する直紀の将来の夢は、学歴・職歴に悩む現地の若者をリバースラボにつなげること。
ひとりでも多くの研修生が≪自分が目標とする人間≫に成長することができるように力を尽くしている直紀、そんな彼の姿をお届けする機会もあるかと思います。彼との再会を、楽しみにお待ちください!!

さて、9月・10月期のINTERVIEW ranKINGをお届けしてきましたが、いかがでしたか?
リバラボNEWSではインタビューだけではなく、さまざなまアプローチで研修生たちの魅力を伝えていきます。
それでは来月のINTERVIEW ranKING―インタビュー王はオレだ!!―でまたお会いしましょう!! どうぞお元気でー♪