無職の方の保険の手続き | 健康保険と国民年金保険の手続き3パターン

 

「無職の人って保険に入れるの?」

雇われて仕事をしている方であれば、保険や年金などを自分で手続きなどする必要はありませんよね。

しかし、無職となると、自分の保険や年金がどうなっているのか分からない人が多いようです。

 

ユーくん

そもそも無職の人って保険に入れるの?

ダルマちゃん

入れるよ。無職の場合、健康保険と国民年金については自分で手続きしないといけなくなるんだ。

 

働いている間は雇い主が保険や年金の手続き、支払いをしてくれていましたが、無職になると誰もやってくれません。

ましてや保険に入っていないと怪我や病気で病院にかかった際、高額な医療費が請求されることになってしまいます。

そこで、この記事では現在無職の方に向けて、最低限知っておくべき「保険」「国民年金」について解説していきます!

無職で給料がないからと言って、黙って支払わないのは一番危険で、もし支払いが難しいのであれは手続きが必要ですよ。

 

無職でも加入義務がある2つの保険

まず、無職の人でも加入義務がある保険を2種類ご紹介します。

  • 国民健康保険
  • 国民年金保険

では、それぞれの保険について解説していきます!

 

国民健康保険

無職でも加入が必要な保険の一つ目は、「国民健康保険」です。

国民健康保険

  • 保険料を納めることで、医療機関への自己負担を一定の割合に抑えられる制度
  • 日本の全国民に加入義務有

 

国民健康保険に加入することで、病院で保険証を発行してもらえ、病院受診の際に医療費が3割負担になるのです。

 

ダルマちゃん
任意じゃなくて義務だからね。無職でも国民健康保険には加入しないといけないよ!

 

なお、国民健康保険料は、前年1月から12月の所得をもとに計算されます。

現在の就業状況は関係なく、前年度会社員で給料がよかった人は保険料が高額になり、反対に前年度無職だった人は安い保険料になります。

 

国民年金保険

また、無職でも加入が必要な保険の二つ目は、「国民年金保険」です。

国民年金保険

  • 日本在住の20歳以上60歳未満の全ての人が納める必要のある保険
  • 将来年金を受け取るために支払う
  • 令和2年度の年金保険料は16,540円です。
    ※参考:日本年金機構「国民年金保険料」より)

 

毎年年金保険料は改正され、令和2年度は16,540円となっています。

 

ユーくん
無職で毎月16,540円って結構キツイよね。みんなどうしてるんだろう。
ダルマちゃん
かなり厳しくて払っていないという人もいそうだよね。でも、国民年金には猶予・免除制度があるから、それも頭に入れておいてね。

 

無職になった時の健康保険の手続き3パターン

次に、無職になった時の健康保険の手続きについてご紹介していきます。

会社員として働いているうちは、健康保険に関する手続きは全て会社が行いますが、無職になると違います。

無職になると全て自分自身で健康保険の手続きを行う必要があります。

無職の人が健康保険に入るには3つのパターンがあるので、紹介していきます。

 

▼無職になる際の健康保険の手続き

概要 手続きの期間
1.任意継続被保険者制度 在職中と同じ保険者資格を継続できる制度 退職翌日〜20日以内
2.国民健康保険 市区町村が保険者となる健康保険に切り替える 退職翌日〜14日以内
3.家族の扶養に入る 自身で保険料を支払わずに済むようにする手続き 随時

 

では、それぞれのパターンについて詳しく解説していきましょう。

 

1.任意継続被保険者制度を利用する場合

任意継続被保険者制度を利用すれば、会社に在籍していたときと同じ被保険者資格を継続することが可能になります。

任意継続被保険者制度を利用できる人の条件をご覧ください。

  • 退職前の被保険者期間が2ヶ月以上ある
  • 退職翌日から20日以内に手続き可能

任意継続被保険者制度は最長で2年間利用することができるので、無職になっても2年以内に転職できれば国民健康保険に切り替えることなく次の会社の保険に入ることが可能です。

 

ユーくん

保険的に考えたら2年までは、働いていた頃の保険を継続できるってことだよね。でも2年間何して過ごすのが良いのかな〜

ダルマちゃん

2年間を有効に使ってうまく次の就職に持っていけるかが重要だよね。普通の転職活動もありだけど、よりハイレベルな転職を可能にする方法もあるよ。

 

2年間でハイレベルな転職を可能にする方法として、「リバラボインターンシップ」の活用をご紹介します。

リバラボインターンシップ」では、【2年間のインターン→スキル・実績を積む→転職】をサポートしてくれます。

リバラボではインターンという名目ではありますが、営業成績が給料に直接反映される仕組みでしっかり稼げます。

社会人として働いていた頃と同じ、もしくはそれ以上稼ぐことも可能な環境です。

 

▼給料制度

 

無職になった人がよく利用する「ハローワーク」や「転職支援サービス」と比較しても、かなり充実した2年間を過ごせることが分かります。

 

▼類似サービスとの比較

 

リバラボインターンシップは2年間という期間が決められたインターンシップで、確実にスキルと実績を積める環境が揃っているビッグチャンスですよ。

無職になったからこそ、保険の猶予として設けられた2年間を上手に使っていきましょう。

 

2.国民健康保険に加入する場合

また、会社を辞めて国民健康保険に切り替える方法もあります。

国民健康保険に関しては、保険料の算出方法が地方により異なりますが、以下をもとにして算出される点はどの自治体でも同じです。

  • 前年度の所得
  • 世帯の資産
  • 家族の人数

 

ユーくん
任意継続と国民健康保険、どっちが安くなるんだろう?
ダルマちゃん
それは人によるんだ。任意継続被保険者制度を使うことで保険料が安くなることもあれば、国民健康保険の方が安い場合もあるんだ。

 

それぞれの所得や家族形態によって保険料が変わってくるので、まずは窓口で相談するのがベターです。

 

3.家族の扶養に入る場合

そして、無職になったことで、家族の扶養に入ることができるケースもあります。

扶養に入ることができれば保険料を納めることなく保険証を持つことができますが、厳正な審査をパスする必要があります。

扶養に入ると国民健康保険に加入する必要がなくなり、扶養してくれる方の保険で自分の保険も賄われることになります。

失業給付をもらっていると審査に通らないなど細かな条件があるため、家族が加入している保険組合に問い合わせて詳細を確認しておきましょう。

 

無職になった時の国民年金保険の手続き3パターン

そして、無職になった場合でも、日本国民には「国民年金保険」を納める義務があります。

この章では、会社を辞めた人がとるべき国民年金の手続きを、以下の3つのパターンに分けて解説します。

  1. 配偶者の扶養に入るケース
  2. 配偶者の扶養に入らないケース
  3. 経済的な理由で支払いが困難な場合の対処法

 

ダルマちゃん
年金を納めるのは国民の義務!何もせずに放置は厳禁だよ!

 

1.厚生年金を払っている配偶者の扶養に入る場合

まず、配偶者がいる方であれば、厚生年金を払っている配偶者の扶養に入れるパターンがあります。

あなたの配偶者が国民年金第2号被保険者であれば、無職のあなたは配偶者の扶養に入ることが可能なケースがあります。

第2号被保険者

国民年金加入者のうち、会社員や公務員など「厚生年金」もしくは「共済」に加入している人

もし、このパターンでいくのならば、あなたが第3号被保険者になる必要があります。

第3号被保険者

国民年金の加入者のうち、厚生年金、共済組合に加入している第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者(年収が130万円未満の人)

 

ユーくん
扶養に入るってことはどういうことなんだろう。
ダルマちゃん
親族に面倒をみてもらうということだよ。親族の扶養に入れば自分で保険料を納める必要がなくなるってこと。

 

第3号被保険者の条件
  • 20歳以上60歳未満
  • 年収が130万円未満の人

ちなみに、年収130万円未満というのは必ずしも給与所得の話に関わらず、雇用保険の失業手当や傷病手当金なども含まれます。

 

ユーくん
じゃあ無職でも失業手当を受給しているなら扶養には入れないんだね。覚えておかなきゃ!

 

扶養に入る手続きは、お住まいのエリアの役所の年金課で行うことが可能なので、まずは相談してみましょう!

 

2.厚生年金を払っている配偶者の扶養に入らない場合

では、扶養に入らない場合は、国民年金第2号被保険者から国民年金代1号になり国民年金を支払う必要があります。

第2号被保険者

国民年金加入者のうち、会社員や公務員など「厚生年金」もしくは「共済」に加入している人

国民年金代1号被保険者

  • 日本国内にお住まいの20歳以上60歳未満の自営業者、農業・漁業者、学生および無職の方とその配偶者の方
  • 厚生年金保険や共済組合等に加入しておらず、第3号被保険者でない方

どのタイミングであろうと、国民年金第2号被保険者から国民年金代1号になるという点では変わりませんが、会社を辞めるタイミングや再就職するタイミングで手続きが変わります。

ここでは、考えられる4つのケースを挙げ、それぞれの場合について解説していきます。

 

1.会社を月末にやめて無職になる場合

月末日が退職日になる場合には、翌月1日から国民年金第1号に切り替える必要があります。

例:3月31日に仕事を辞めて4月1日から無職の場合

  • 3月31日までは厚生年金保険等(国民年金第2号)
  • 4月1日からは国民年金(第1号被保険者)

この場合、4月分から国民年金保険料の納付が必要となります。

 

2.会社を月の途中にやめて無職になる場合

月の途中で会社を退職するケースもあるでしょう。

この場合は以下のようになります。

例:4月15日に仕事を辞めて4月16日から無職の場合

  • 4月15日までは厚生年金保険等(国民年金第2号)
  • 4月16日からは国民年金(第1号被保険者)

この場合、4月分の国民年金保険料は納める必要があります。

 

3.会社を退職後、無職期間を経て新たに会社に入社した場合

無職期間を経て新たな就職先を見つけて働き出す場合については以下のようになります。

例:3月末日に仕事を辞めて、4月16日から新しい職場で働き出した場合

  • 3月末日までは厚生年金保険等(国民年金第2号)
  • 4月1日から15日は国民年金(第1号被保険者)
  • 4月16日からは厚生年金保険等(国民年金第2号)

この場合、4月の国民年金保険料の支払いは不要です。

 

4.会社を退職後、無職期間を経て新たに会社に入社後すぐに退職した場合

仕事を辞めて無職になったけれど、その後就職し、またすぐに退職するというケースも考えられます。

この場合は以下のようになります。

例:3月末日に仕事を辞めて、4月16日から新しい職場で働き出したが4月20日に退職した場合

  • 3月末日までは厚生年金保険等(国民年金第2号)
  • 4月1日から15日は国民年金(第1号被保険者)
  • 4月16日から4月20日は厚生年金保険等(国民年金第2号)
  • 4月21日以降は国民年金(第1号被保険者)

この場合、新しい職場で働いた5日間の厚生年金保険料は会社から徴収されますが、4月分の国民保険料は自分で支払う必要があります。

 

3.経済的に国民年金保険の納付が難しい場合

そして、経済的に国民年金保険の納付が難しい場合には、保険料の納付が免除される、支払いを先延ばしできる制度があります。

必ず納める必要がある国民年金保険ですが、無職の方の中には「どうしても支払いが厳しい」という人もいるでしょう。

 

ユーくん
だって、月額16,610円(令和3年度)も払うんだよ・・・
ダルマちゃん
でも、年金は放置して支払わないっていうのが一番ダメなんだ。手続きをしっかりと行うことで払う金額が大幅に減ったり支払い自体を先送りすることはできるからね

 

支払いが厳しい方は、以下の手順で手続きを行っていけば問題ありません。

  1. 身分証明証と年金手帳を持参して役所へ行く
  2. 年金窓口にて状況を説明する
  3. 状況に応じて「免除」もしくは「猶予」してもらう

 

ユーくん
つまり、とりあえずは放置せずに窓口に相談しに行くってことだね。何度も納付書が届いているのに無視し続けたらいけないんだ。

 

免除されればその分支払う年金額は減るわけですが、将来受け取ることのできる年金額にも影響があります。

そのため、年金の免除を受けた場合には、10年以内に追納することをおすすめします。

保険料の追納

  • 免除された保険料を後から遡って納めること
  • 国民年金の追納は10年以内なら可能

 

ダルマちゃん

苦しい時には払わなくて良いけど、お金ができたら遡って支払っておいた方が将来のためということだよ。

 

まとめ

今回は、無職の方にしっかりと理解していただきたい税金や保険、年金について細かく解説しました。

  • 無職でも国民健康保険、国民年金保険は必須
  • 無職になったら保険、年金の手続きが必須
  • 保険には免除/支払い期限延長/追納制度がある
  • 分からなければ各自治体の役所で相談

収入のない状況で税金や保険料を納めるのは非常に大変で、「とりあえず放っておこう」と納付書をしまいこんでなかったことにしたくなる気持ちは分かります。

しかし、後のことを考えれば今納めるべきものを納めておくことは非常に大切なことですよ。

正しく理解をして、支払うべきものは確実に納める、または免除申請手続きをするなどの対応をしましょう!

 



こんにちは、キャリアゲ編集部です。

私たちは学歴や環境にハンデを抱えている方を応援する、ちょっと変わった就職サービス「リバラボインターンシップ」を運営しています。

リバラボインターンシップの特徴は、以下の3つのステップで大逆転就職を可能にする点にあります。
リバラボインターンシップの特徴
①まず、リバラボで働く
十分な給与(平均年収400万円)や社宅完備等の福利厚生も充実
②スキルと実績を積み上げる
スキルと実績を積む環境が整っている
③高収入/高待遇な優良企業に就職
平均年収490万円以上の企業に就職することが可能
特に①②のリバラボで働く、スキルと実績を積むという点が高収入・高待遇な企業への就職を可能にしています。

今の日本は、学歴や環境で一度ハンデを抱えてしまうと逆転することが難しくなっています。

そんな今の日本でも、「リバラボインターンシップ」であれば大逆転就職までの道のりを突き進むことができます。
『学歴はないけど高収入で福利厚生が充実した企業に就職したい』
『人生を大逆転させるためにスキルや実績を磨き上げたい』
そんな方ならリバラボインターンシップを選ぶことは間違いないと断言できます。

良ければ一度、一風変わった就職サービス「リバラボインターンシップ」の詳細を覗いてみてはいかがでしょうか?